町のハウスドクターの小椋工務店です。住宅の設計・施工/リフォーム/バリアフリー工事/補助金制度/住まいのことなら何でもご相談ください。

  • 小
  • 中
  • 大

○ZEHプランナー評価 ★★★★★ (★5つ)をいただきました。

○当社は、BELS工務店登録として活動しております。

○ZEHビルダー/プランナー実績報告完了

○平成30年4月1日 A様邸引き渡し完了
              BELS住宅及び地域型住宅グリーン化事業(高度省エネ型)

○平成29年度地域型住宅グリーン化事業(高度省エネ型)に採択されました。

○平成28年7月11日 長期優良住宅リフォーム推進事業に採択されました。

○平成28年6月17日 ZEHビルダー登録されました。

○平成28年度 長期優良住宅化リフォーム推進事業(評価基準型/認定長期優良住宅型・事前採択タイプ)に応募しました。

○平成28年5月 M様邸着工しました。 

○平成28年5月 N様邸上棟しました。

○平成28年4月 N様邸新築工事を着工しました。

○平成28年2月 K様邸引き渡ししました。

○平成28年1月11日
リフォーム工事完了後のアンケートはがきを作りました。
ご協力を賜りますようお願い致します。

○平成27年12月31日~平成28年1月5日まで年末年始正月休業します。
本年もありがとうございました。平成28年も頑張りますので、よろしくお願いします。

○平成27年12月1日
 平成27年度長期優良住宅リフォーム推進事業(通年型)
 小椋工務店募集開始(平成28年2月末受付終了予定)
 最大工事費の1/3の補助金がもらえます。(上限100万円)

○平成27年12月1日
 HP開設

○平成27年11月30日
 平成26年度補正長期優良住宅リフォーム推進事業(事前申請型)
 小椋工務店 受付終了

○平成27年10月30日
 彦根市緊急経済支援対策リフォーム促進事業 締切

○平成27年10月26日
 K様邸 上棟完了




 

 


地域に密着した小椋工務店のホームページです。小さなリフォームから新築までなんでも対応いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
リフォームの補助金制度をご存知ですか?長期優良住宅化リフォーム推進事業という制度で工事費用の1/3かつ最大100万円までの補助金がもらえるかもしれないのです。
大きいリフォームをお得にリフォームするためには、ぜひ活用して頂きたい制度ですが、ご存知のない方も多数みえます。申請にはかなりのノウハウが必要ですが町のハウスドクター小椋工務店にリフォームの相談を頂けるのであれば、惜しみなくお伝えすることも可能です。例えば、寒いタイル風呂等を断熱浴槽付きユニットバスに入れ替えるなど工事費として250万円するものが補助金75万円を得ることでお客様負担が175万円で済んだり、冬によく起こる窓の結露や古くすすけた外壁を断熱材を入れて暖かな家にするなどの場合、補助金が100万円ももらえる場合もあります。
ただ、この補助金はどこの会社で工事しても貰えるもではありません。国に申請して採択してもらったところでしかこの補助金を受けることができないのです。町のハウスドクター小椋工務店はこれまでの実績から認めて頂いていますのでご安心ください。
但し、補助金の対象は限定人数がありますので、まずはお電話ください。親身になった対応させて頂きます。もちろんご相談は無料です。